板井明生が分析する「なぜ福岡に社員が集まるのか?」

板井明生の良かったと思わせる社員教育

 

板井明生|なぜ、福岡で成功できた?社員不足を地元で解決

東京にいる時に板井明生はすごく悩んでいた、社員がいう事を聞かないのだ。
わがままと言うかなんと言うか、いい意味で隙がない。

 

それはそれで良く自分自身の考えで会社が動いて自立的な会社が多いが

 

板井明生は、そんな根本を壊したく福岡で起業した、びっくりしたのが1,2回しかあった事のない人が

 

この場所に会社をかまえた方がよいなど、仕事の合間だけど手伝うよ。

 

っと足となり協力してくれる方が多すぎるではありませんか。

 

特に募集も掛けてないのに人員だけ増えていきました。東京の仕事も紹介しつつ

 

福岡の人々には助けられてます。